境界性人格障害とADHDのつながり【重要!!】

◆境界性人格障害とADHDのつながり(重要!!)

20160326173507 (1)

【概要:】
境界性人格障害の方にはADHDの症状がその根幹に存在している場合が多いということが叫ばれるようになってきました。近年、脳科学の進展により脳内の状態をfMRIのような機器を用いて画像スキャンすることが可能になってきたため、境界性人格障害とADHDの密接なつながりが専門家によっても取り沙汰されるようになりました。
今回は境界性人格障害とADHDのつながりについて、詳しく解説していきます。

(目次)

境界性人格障害を持っている人はもともとADHDという発達障害を有していたことが少なくないということがわかってきました。
ADHDとは、主に生得的な前頭葉のぜい弱性を持つ発達障害の一種で、衝動のコントロールが苦手で、注意が散漫な傾向を示し、物事を計画的に実行するということが不得手とします。

ADHDwithBPD (1)
↑ADHDおよびADDでは前頭葉の機能低下がみられる。ADHDでは正常群と比較すると脳全体がまるで冬眠しているかのよう。

◆片づけられない女性たち

数年前に「片づけられない女たち」という英語圏の邦訳本が、そこそこのベストセラーになり売れましたが、彼女らはADHDで部屋を片付けようと思っていても、たとえば服をクローゼットにしまっているうちに床に落ちている本を片付けるということを忘れてしまうのです。

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160326173759j:plain

酷くなってくると、コンビニに飲み物を買いに行ったのはいいが、なぜコンビニに自分が来たのかを忘れてしまうような人もいます。

一見すると古典落語か笑い話のように見えたり、聞こえるのですが、それが本人の社会生活を破壊していくことになるわけです。

これを専門用語では実行機能障害というのですが、「実行機能」とは「計画を立てその通りに物事を実際に実践していく能力」のことを言います。

この実行機能に重大な障害があると、
簡単な部屋の整理整頓や掃除のような
普通の人にとっては当たり前で自然にできるようなことができなくなってしまいます。
また、実行機能は感情のコントロールにも関係していますから、
実行機能障害によって、「感情がコントロールできない」、「衝動性が抑えらえないほど高い」などの心理的問題をより一層、抱えやすくなるのです。

◆境界性人格障害はADHDが後天的要因により悪化したモノ

BPDandADHD (1)
↑境界性人格障害(BPD)とADHDでは、感情の不安定さ、衝動のコントロール不全が見られるという点で共通している。

境界性人格障害と診断された人(あるいは自己診断した人)の場合、この実行機能に問題を抱える※ADHDがベースに存在していることが少なくありません。
(※ADHDには脳の先天要因により実行機能障害があります。)

もともとADHDで前頭葉に脆弱性を持っていた人が、その後に悪い社会体験を持つことにより境界性人格障害の状態に移行する近年多くの専門家の間においても考えるようになってきています。

ですから、境界性人格障害の場合、SSRIのような抗うつ薬を服用するよりもADHDの治療薬※を服用したほうが大きく改善し、衝動性や計画性の問題はこれによりほとんど気にならなくなる可能性がむしろ高いわけです。
ritalin (1)

少なくとも、過去の私の場合はそうでした。
(※ADHDの治療薬とはリタリンやコンサータですが、
これらの薬には、副作用や耐性形成の問題が存在しているものの既存のSSRIを服用することと比較すると境界性人格障害の治療に有効だといえます。
もっとも私は推奨はしていませんし、中枢神経刺激薬であるため、安易な使用は控えるべきだとは警告しておきます。)

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160328192808j:plain

無論、ADHDの治療薬には「食欲不振」、「不眠症の惹起」というような重篤な副作用があるので軽々しく手を出すべきだというつもりはありませんが、境界性人格障害の根底にはADHDが潜んでいることが少なくない以上、ADHDの治療薬はSSRIのような結果を出さない駄薬よりもはるかにまだマシなのです。
(ただし繰り返しますが、ADHDの治療薬は耐性形成が存在します。また今現在、精神科医から処方されている「SSRIの服用をいきなり完全にやめろ」といっているわけではないので、この記事をお読みの方は勘違いされないでください。)

◆私の推奨するものは副作用も少ない上、耐性形成もない

secretmedication (1)

もちろん、それだけでは足りないし、もっと効果的で副作用も少ないものがあります。サプリメントや薬(Secret Medicine)が存在しますので、より確実な方法を知りたい方は本ブログの「よくある質問」をご覧の上、私にご連絡ください。

ただし、私の個人指導は有料になります。

境界性人格障害を根治するには薬の服用は必須だと思ってください。
この障害は先天的な発達障害であるADHDがからんでいるので、割り切って生涯薬の服用を続ける以外方法はありません。

 
たとえば腎不全の患者さんは週に数回人工透析を病院で受けないと生きていけません。私の叔父がそうでしたが、どれだけこれが最悪なことであるか考えてみればわかると思います。しかもカリウムを制限する食事、酒やビールも普通の人のように飲めないのです。

adhdandborderlinepersonalitydisorder

それと比較すれば、「サプリメントや薬を服用するだけで治るのであればまだマシ」
でしょう。(こういう減算式の考え方で納得しないといけない。)

また、薬なしで境界性人格障害の主要な症状を克服できる可能性はありますが、
サプリメントや薬を使わなければ症状は消えても、生まれついての境界性人格障害の気質(Borderline Personality Trait(境界性人格傾向))は当然ながら残ります。

私の個人指導は「自分を完全に作りかえたい」
という人に特に向いています。

(まとめ)

境界性人格障害はその多くのケースにおいて、
ADHDという発達障害を抱えている場合が多い。
ADHDとは前頭葉に脆弱性を持つ脳の機能障害で
物事を計画できなかったり、
部屋の整理整頓が全くできない、身辺整理ができない、
感情のコントロールが不得手であるというような社会性の
問題を抱えている。

境界性人格障害とはADHDが悪い社会体験や成育歴を得ることにより、
重症化したものであると観るべきである。

そういう意味合いで、境界性人格障害と診断された人は
ADHDの治療を行うのが先決であるといえます。

連絡先 masahirooki135◆gmail.com
◆を@に変えてください。
【境界性人格障害の治療/東京】 (←トップへ戻る)

(最終更新:2018/10/19)

沖仁宏

(参照:)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4739390/
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15951086

 

広告

投稿者: bpdtreatmentblog

どうやれば境界性人格障害を完治できるのか世界最新の治療法を基軸に私経験も交え個人指導を行っています。沖仁宏

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中