境界性人格障害を克服した後の人生

境界性人格障害が克服出来るという事実を論理的に説明しました。

広告

◆境界性人格障害を克服した後の人生

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160326144336j:plain
境界性人格障害を克服した後に見える世界というモノがあります。

(目次)

境界性人格障害の心の病で苦悶していたころは、たとえば道端の花を見てもなんとも思えなかったのですが、境界性人格障害を克服して、心が健康に元気になってくると、急にそれが輝いて見えるようになります。

afterovercomingborderlinepersonalitydisorder

また、今までは何とも思えなかった些細な出来事に深い感動を覚え感謝できるようになります。

なぜでしょうか?

それは極めて単純な話で、

境界性人格障害という「世界をすべて不幸として認識する脳フィルターが、

この世界は幸福なものであると認識する脳フィルターに切り変わったから」です。
健康な脳機能状態に切り替われさえすれば、物事の見方、感じ方、受け取り方は、必然的にすべて変わってきます。

このように、どのような脳フィルター(下の光の話では屈折率)を通すかによって、
下の写真のプリズムであれば、心が幸せであるか(たとえば下の光においてオレンジ色を幸せと仮定します)、不幸せであるか(たとえば下の光において青色が不幸せであると仮定する)といったように、どのような脳フィルターを持っているかによって、物事の捉え方、感じ方がまったく異なってくる話になるわけです。(←極めて重要)


↑このように外界からの印象を脳の機能が通した現象を心という(重要)
「脳はプリズムのようなフィルターのようなもの」である。

◆境界性人格障害を克服すると些細なことで喜べるように変わる

「昔から衣食足りて礼節を知る」というように、脳の機能が健全になりその結果、自分の心に余裕ができると物事の見え方とらえ方も180度変化するのです。
仏教の開祖、釈迦(ブッダ)は世界は心(脳)が作っているといっています。

ですから、心が曇ってどんよりしている人には全く感動できないようなことにさえも、境界性人格障害の状態を克服した(゠脳の働きが健全化した)、心が元気で健康な人は感激、感動することが可能なのです。
あなたの心が異常かどうかは些細なことで喜べ満足できるかどうかによって
簡単に判別することができるのです。

私も心(゠脳)が異常で不安定な頃(゠境界性人格障害脳、OCD脳出会った頃)は、外的刺激をひたすら求め続けていました。

しかしながら、いったん脳が健全になり、境界性人格障害を正しい治療法に基づいて、本当の意味で克服してしまい、ことさら外的刺激を求めずとも、些細なことで充足をより感じやすくなったというわけです。

また、物事に過度に一喜一憂することもなくなり、
常により冷静な心理状態になりました。

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160326144818j:plain
このように境界性人格障害を完全に克服すれば

その人の人生観も大きく変わりますし、
物事の受け取り方、とらえ方までも大きく変化するのです。
それは対人関係、人間関係に至るまですべてのモノのことにまで波及します。

仕事やビジネスもうまくいくようになりますし、
趣味や遊びもより楽しめるようになっていくことでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=il1g4MyINTI

「世界を不幸として認識する脳フィルター」が「世界を幸福として感じやすい脳フィルター」へと切り替わったのだから当然です。

◆境界性人格障害は心の問題ではなくを伴った脳の機能障害

そして、とても重要なことをここに述べますが、
境界性人格障害(心や性格の問題)とは、ただ単純にそのまま脳の機能の問題であって、
脳の機能がネガティブな状態になっていれば世界は曇ってすべてが
ネガティブに映りますし、
逆に脳の機能がポジティブになっていれば世界は輝き、すべてのものが
ポジティブに素晴らしく認識されるのです。

たとえば酒を飲んで普段は無口で気が重いタイプの人が酒に酔うと、
口数がやけに多くなるのはアルコールが脳に働きかけて、
「脳が幸せを感じやすい状態になったから」です。
その結果、お酒を飲んで多弁になったり気が明るくなったりするわけです。

人間がどのような感情を持つかどうかは
脳内の(化学)神経伝達物質の割合によるわけです。
アルコールを飲むと、GABA(γアミノ酪酸)やオキシトシンが放出されるので
「より幸せを感じやすい」脳の状態になります。

反対に、このような抑制系神経伝達物質、抑制系ホルモンが分泌されづらい人は、
「不幸を感じやすい脳の状態を生まれつき持っている」ということになります。

そうなってきますと、
結局、過去の私のように
生まれながらに不幸が約束されている人生。。。
に必然的に陥るわけです。

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160326144921j:plain
ここから逆算して考えてみれば、境界性人格障害を克服するには、
脳の機能を私がこのブログで主張しているような方法を用いて正常化させていかないといけないということがよくわかると思います。

それは最も適切な薬およびサプリメント「Secret Medicines」を服用しながら有酸素運動のような脳機能を正常化する訓練を並行させればいいのです。

◆私が説く克服とは境界性人格障害が境界性人格傾向になるという気休めの話ではない

しかも、
私がこのブログで説いている境界性人格障害の克服というのは主要な症状が消え、
境界性人格障害→境界性人格障害傾向
になるのではなく、
境界性人格障害→まったく境界性人格障害の傾向がみられなくなる
といった次元の話です。

こんなことが本当に可能なのでしょうか?

本当に可能です。

事実であるので仕方がありません。
私は事実をそのままお伝えしているにすぎないからです。
もし、怪しい話に思えるのであれば、みなさんの多くは精神医学、精神科医あるいは心理学から洗脳されているという話になります。
以下、昨日いただいたご質問に対する私の回答(Askfmにおける)です。

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160822141706p:plain

また話は戻りますが、
先天的な気質すら克服してしまえば、(気質を克服というのはおかしな表現ですがなんとなくニュアンスが伝わると思います。)

もう無意味なことで必要以上に苦しむことはここまで来ればありません。

どんよりと暗く、頭に霞がかかった状態。
毎日生きるのが嫌で嫌でしょうがない。
そんな状態。

smogmind

ダーであったころの
過去の私は同様な状態にあり、そのせいで海外において本格的、計画的な自殺を幾度となく企ててきましたが、当時の私には将来に何の展望も喜びもないようにしか思えなかったからです。

あるときは、零下30度の森林地帯(カナダ北東部に存在するイエローナイフで倒れていたところを地元の人間(イヌイット)に救われたのです。南半球にある海外の砂漠での枯死の試みもあります。
(しかも、当時の実際の証拠を今現在私は所持しています。)

◆境界性人格障害で今まで苦しんできた人に苦しみや哀しみはもういらない

境界性人格障害の状態とは純粋に単なる生き地獄にすぎません。
昔の私もそうでしたがこれでは何のためにこの世に生まれてきたのかわからなくなってしまいます。
生まれながらに不幸が約束された人生・・・・・・

だからこそ、コロンバイン高校銃乱射ですとか、ヴァージニア工科大学銃乱射のような無差別殺傷事件が後を絶たないわけです。
私には犯人たちの抱えていた心の闇、想いが痛いほど理解できるのです。

この世の中の最も不幸ないわゆる「不幸」でしょう。
それは。。。

20160407223258 (1)

人生はもっと楽しくあってよい。
Life should be more joyful from now  on.

少なくとも今までさんざん苦しんできた人のみに限定した話ですが・・・・・・。

そう思うからこそ私はこのブログを立ち上げ、境界性人格障害で苦しむ人に対して役に立てると思い、今もこうして筆を執っているのです。
もちろん、ビジネスとしてこの仕事をやっています。
(私は多くの依存症ビジネス家、悪徳心理カウンセラーたちのように偽善者面、聖人君子気取りをするのが大嫌いなので正直にいいます。)

とにかく、境界性人格障害と言われてきた人においては
もう苦しみは十分でしょう。
過度の苦しみはもういらない。

人生は苦しむためにあるわけではありません。
かといって楽しむわけにあるわけでもありませんが、
境界性人格障害の問題のように
ある一線を超えるような苦しみを長期間、抱き続けてきた人は
十分すぎるほど苦しみ続けてきたわけですから、
もう苦しみや悲しみは必要ないはずです。
また、自然の法則上そうなっています。

◆境界性人格障害が必ず消滅する理由

その後に待っているのは明るい未来以外にありません。
振り子は必ず逆極に触れます。
これは有名な物理学の基本法則ですが、
実は人間の心(ライフサイクル)にも働いていて
不幸の極みにあるひとは、幸福の極みに自然と向かっていくのです。

20160625195412 (1)

それは縮んだばねが伸びるのと、
伸びたばねが必ず縮むのと同じ話なのです。
あるいは、古い日本の文言で説明すれば、「陰極まれば陽極まり、陽極まれば陰極まる」ということです。

激しい嵐の後は必ず晴天が訪れますよね?
それと全く同様のストーリーになります。「陰極まれば陽極まる」のです。

これらの現象は位置エネルギー(ポテンシャルエネルギー)の蓄積およびその放出であると説明することが可能なのですが、このポテンシャルエネルギーは人間の心の中にも実は存在しています。

pottentialenargy

松下幸之助が成功したのは徹底的にあり得ないほどの苦渋をなめたからですし、ジョブズが天才的なクリエイティビティを発揮したのは、出自の問題に悩み苦しんだ青年期のインド放浪にあるのです。
マルコムX、キング牧師、マハトマガンジー、山本玄峰、山田無文、ヴィクトール・フランクル・・・・・・そして、この境界性人格障害を実際に克服したマーシャ・リネハンなど、すべてそうです。

このように、真の成功者とは、生死の境を彷徨うほどの苦しみを舐めた人がほとんどなわけです。

境界性人格障害の渦中の人は必ずこの境界性人格障害を克服することができるのです。
なぜなら「精神医療のブラックジャック」がここにすでに存在していますし、私は「この既成の精神医学、心理学が築き上げてきた「ねつ造と虚像」の歴史をぶち壊すために」世に立ち上がりましたが、信じる信じないは読者の方の自由です。

今まで非常に多くの方々が、精神医学や心理学の洗脳により、既に治すための治療法が現存しているのにも関わらず、繰り返しますが、精神医学や心理学に洗脳され今もなお延々と苦しんでいる人々に、私が「本当の意味の治療を提供(※克服法の紹介、アドバイスおよび自己責任を自覚される方へ・・・という形式)させていただいています」ております。

本気で境界性人格障害を克服したい人は私の個人指導を受けると、最短だと思います。(選択肢はヒトの数ほどありますので、もちろん強制は一切しません。)

まとめますと、

境界性人格障害を克服させるには
①Secret Medicinesを最高の組み合わせで服用し、
②有酸素運動や筋トレの習慣をつけることで脳の認知機能を改善すればいい、

この①②を主に同時進行で並行させて行えばいい。
(詳しい解説が他のPageをお読みください。)

http://masahirooki135.wix.com/blackjack

 

◆総合的、同時進行で行っていくことが境界性人格障害克服の最短ルート

これらの方法を並行させて行えばいいのですが、かなり常識を逸した方法論です。信じる信じないは個人の自由ですが、核爆弾クラスの苦しみを抱え、自らの命をなげうつ覚悟で全世界で奮闘してきた私はとうとう「真の治療法」を究明したわけです。

しかも、私は米国有名大学や専門機関において、きちんとした脳科学、薬理学のレクチャーを有名医師たちから受けており、この治療法は万単位の人間に対する実験から、その実験再現性の高さが理解されるようになった医学的にも信頼性の高いものでもあります。
より確実で本当に効果のある方法というのは概して
大抵シンプルなものなのです。

私の肉声(音声)の方から直接聞くとより信ぴょう性(この話を信じ込む力)が
湧くでしょうから
Youtubeチャンネル(精神医療のブラックジャック)がありますのでぜひ聞いてみてください。
このブログからいけます。

f:id:kyoukaiseijinnkakusyougaikokuhuk:20160326144956j:plain

(まとめ)

境界性人格障害は脳の機能障害であって、
それを克服すれば
脳の働きがポジティブになるので目に映るこの世界そのものが
よりポジティブに喜びに満ちたものに変わっていく。
(ただし、それは「良い意味で馬鹿」になることでもある。)

その状態を獲得するには私が提唱する方法をとるのが
間違いなく一番早いと思える。
境界性人格障害の問題は思いのほか早く終わるだろう。

連絡先:masahirooki135◆gmail.com
(◆を@に変えてください。)

【境界性人格障害の治療/東京】 (←トップへ戻る)

敬具
沖 仁宏
(最終更新:2018/03/23)
(参照:)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1863557/
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4500179/

投稿者: bpdtreatmentblog

どうやれば境界性人格障害を完治できるのか世界最新の治療法を基軸に私経験も交え個人指導を行っています。沖仁宏

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中